首イボの種類

子どもの水いぼと大人にできる首イボの違いについてまとめ

更新日:

水いぼと首イボって同じようなものかな?
友達ともこ
首イボ子
水いぼと首イボって似てるかな?調べてみることにしよう!

 

子供を持っている方ならよく知っている水いぼという皮ふの疾患があります。

これって首イボと関係があるのでしょうか?

水いぼと首イボってどう違うのか、気になったので調べてみました。

 

水いぼとはいったいどんなもの?

子どもが多くかかる水イボという皮ふの疾患があります。

水イボというのは別名、伝染性軟属種(でんせんせいなんぞくしゅ)と言われているもので、ウイルス性のいぼなんです。

だから実は首のイボとは全く関係のないものです。

 

ウイルス性で感染することで、皮ふにイボができるというものです。

子供に生ずることが多く、成人では免疫が弱い人が感染することがあります。

プールなどで接触することにより感染すると言われています。

 

ただプールの水で感染するのではなく、タオルや浮き輪などを介して感染します。

タオル、浮き輪などは使いまわししないなど、感染しないように気を付けましょう。

水いぼはウイルス感染でできるイボなんだね
友達ともこ
首イボ子
首イボは加齢が原因だから、水いぼとは原因が違うね

 

水いぼの症状

このイボは自然に消えることもありますので、自然に治ることを待つこともできます。

 

いぼの特徴としては、肌色からやや白色のぽつっとしたものができています。

大きさは2ミリから10ミリ程度です。

形はドーム状になっていて、表面は光沢があり、中央にくぼみが見えます。

 

中に白い塊があり、この中にウイルスが入っています。

ほとんどの場合は気が付きませんが、軽いかゆみを伴うこともあります。

イボができる部位としては子供の場合は体、腕足によく生じるものです。

 

水いぼの表面は光沢、中央にくぼみがあるって
友達ともこ
首イボ子
首イボはどちらかというか乾燥していて、中央にくぼみはないね

 

水いぼの感染と治療

水いぼは自然に治ることもあるので、特に治療をしないということもできます。

特にかゆみなどがない場合、そのままにしていると半年から数年程度で治ると言われています。

 

夏のプールの時期になると水いぼの発生は増えますので、他の子どもにうつさないために治療をさせる保護者もいます。

治療は皮膚科や小児科で行います。

水いぼの治療法は専用のピンセットを使います。

専用のピンセットで水いぼを1つ1つ、つまんで中のウイルスの袋を取り除きます。

この治療は皮ふをつまむので痛い治療法です。

 

そのため、ピンセットでつまむ前に麻酔剤をしみこませたシートで水いぼの部分を覆って、局部麻酔が効いてからピンセットを使って治療をする方法を取るクリニックが多いようです。

 

その他の方法は液体窒素を用いて、いぼの部分を凍らせて取るという治療をすることもあります。

消毒液のイソジンを使う方法でイソジンにスピール膏(皮膚を柔らかくするシート)を貼って治療する方法、40%硝酸銀(劇薬)を塗る方法などもあります。

 

飲み薬では漢方薬のヨクイニンを内服すると言う方法もあります。

水いぼにどれが必ずよいという治療法はなく、治療には個人差があります。

実際に治療をやってみて方法を検討するということになるでしょう。

 

水いぼは免疫が弱い方がなる傾向があります。

そのため、水いぼを増やさないために皮ふのバリアが強い状態にする必要があります。

水いぼができやすい人の皮ふはカサカサしている方が多いため、乾燥をさせないように肌に保湿剤を塗るなどの工夫をしましょう。

ひっかいてしまうとウイルスが広がってしまいます。

特にアトピー性皮膚炎など肌の弱いお子さんは時々は肌が痒くなって水いぼを引っ掻いてしまうことがあります。

水いぼの中には小さな白い塊が入っていて、この中にウィルスがたくさん詰まっています。

ひっかくいて、塊を破いてしまうとウィルスが手についてしまいます。

 

その手で他の皮膚ひっかくと皮膚の中にウィルスが入り込み、水イボが広がってしまいます。

そういう場合は、早めに治療をしてウイルスの広がりを抑えたほうがいいでしょう。

 

水いぼは放置しても治るけど、広がってしまった場合は治療が必要ね
友達ともこ
首イボ子
皮ふが弱い人は早めに治療した方がよさそうね

 

水いぼまとめ

以上が水いぼについてのまとめでした。

水いぼはウイルス感染によっておこるイボのため、加齢による首イボとはまったくべつものです。

できる形なども違いますので、見分けもつくと思います。

 

水いぼは主に子どもに感染して、首イボなどの加齢が原因のものは子どもでなく大人に出来るものです。

原因が違うので対処の仕方や日常的なケアも違ってきます。

子どもの水いぼが疑われるときには近所の皮膚科や小児科を受診した方がいいでしょう。

 

参考:老人性イボとウイルス性のイボの見分け方について

-首イボの種類
-

Copyright© 効く首いぼ薬を探して!首イボクリーム口コミ通販・ランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.